スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半島有事密約「現在は失効」=新見解の検討に着手-政府(時事通信)

 外務省の有識者委員会が朝鮮半島有事の際の在日米軍基地の自由使用など日米の二つの「密約」を認定する方向で調整に入ったのを受け、政府は24日、密約を否定してきた見解の見直し作業に本格的に着手した。二つの密約が交わされていたことを認めつつ、効力を失っているとする案を検討している。
 有識者委が確認を進めている四つの「密約」のうち、存在を認める方向なのが(1)1960年の日米安全保障条約改定時に交わされ、朝鮮半島有事の際に出撃する在日米軍の戦闘作戦行動を事前協議の対象外とする(2)72年の沖縄返還の際に当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が交わした、有事での沖縄への核再配備を事前協議を経て認める-とした秘密合意だ。
 朝鮮半島有事の際の密約について、外務省幹部は、日米が97年に新たな防衛協力のための指針(ガイドライン)で合意したことを挙げ「在日米軍基地から米軍が出撃する場合、事前協議が必要であることは日米で確認済み」と、事実上破棄されたとの認識を示した。
 沖縄への核再配備の密約に関しては、92年に当時のブッシュ大統領が艦船や潜水艦からの戦術核兵器の撤去完了を表明、米国が核戦略を転換したことから、政府は再配備の可能性はなくなったとみている。このため、この密約も失効したとの見解案を検討している。政府は、米側とも協議しながら、新たな見解の内容を詰める。 

郵政民営化で解雇不当訴訟の請求棄却 大阪地裁(産経新聞)
海岸にダイオウイカ漂着=最大級の無脊椎動物-新潟(時事通信)
<力士暴行死>「弟子ら信用できない」 名古屋高裁・控訴審(毎日新聞)
雑記帳 ゴリラの熱中症対策 神戸市立王子動物園(毎日新聞)
厳冬の避暑地、誘客へ秘策 山梨・清里で「寒いほどお得フェア」(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

■密約 すでに失効の見方が大勢―すでに表ざたになっている密約を今のこの時期に公式に発表するその意図は?

こんにちは。今のタイミングでの密約の公式の公表は、一体どのような意味があるのでしょうか?現在の民主党政権になってから、日米関係がギクシャクしています。トヨタリコール問題も日米関係が通常であれば、これほどの規模にはならなかつた可能性があります。岡田さんも、もし、自民党の旧悪暴露くらいの軽い気分で、しかも今の時期に公表するというのであれば、かなりのポンツクですね。自らの現在の立場を理解していません。一般社会においは、密約は相手があることです。通常ならば、墓場までもっていくのが常識です。公表するにしても、相手のことを考えてから慎重に公表のタイミングを図るべきです。国際社会も同じことです。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。
プロフィール

ミスターまさはるとき

Author:ミスターまさはるとき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。