スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また銃弾? 小沢氏事務所と官邸に郵送(産経新聞)

 東京都千代田区永田町のの首相官邸と小沢一郎民主党幹事長事務所に銃弾のような金属弾入りの封書が送りつけられたことが28日、警視庁麹町署への取材で分かった。小沢氏の事務所や自宅には昨年12月から相次いで金属弾が届いており、同署は鑑定を進めるとともに脅迫容疑などで捜査している。

 同署によると、首相官邸の封書は同日午前10時半ごろ届き、不審に思った男性事務官が届け出た。事務所の封書は、郵送日時は不明。それぞれライフルの弾のようなものが各1個入っていた。

 また、事務所に届いた封筒は茶封筒で、差出人名として手書きで「水谷建設」と書かれていた。金属弾は白い紙に包まれた状態で入っていたほか、同封されていた官製はがきには、新聞などの文字を切り張りする方法で「小沢を標的」などと書かれていたという。

 小沢氏をめぐっては昨年12月、事務所にライフル弾が送りつけられたほか、今月に入ってからも民主党本部や世田谷区の自宅に実弾のようなものが送りつけられている。

【関連記事】
今度は小沢氏の自宅に銃弾?郵送 「辞職しろ」との脅迫文も
小沢幹事長事務所への弾は実弾
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封
小沢幹事長宅前に火炎瓶男 公務執行妨害で現行犯逮捕
厳戒の中での小沢邸新年会 周辺道路には蛇腹式バリケードも

<鳩山首相>施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ(毎日新聞)
<リコール>BMW15車種、ロールスロイスも4車種(毎日新聞)
<特別背任容疑>元中京銀行支店長ら2人逮捕(毎日新聞)
阪神大震災援護金“借り得”許すまじ 滞納者に返還求め訴訟へ(産経新聞)
「負けに不思議の負けなし」=ノムさん、自民党大会で辛口分析(時事通信)
スポンサーサイト

鳩山首相、普天間「予定通り返還されるべき」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(28日夜)

 鳩山由紀夫首相は28日夜、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「ゼロベースで見つけなければならないといっているから、移設先が自分に戻るということ(基地継続)は、基本的には選択肢ではない。予定通りに返還をされるべきだ」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【平成21年度第2次補正予算成立】

 --今日、2次補正予算が成立したが、その受け止めを。また、改めて、政治とカネにかかわる審議の時間が多かったと思うが、予算の審議として十分な時間は確保できたか

 「まず、2次補正予算が成立してよかったなと安堵(あんど)してます。これは与党が頑張ったのは言うまでもありませんが、公明党をはじめ、野党の皆さんも協力していただいた。そのおかげで、国民の暮らしを守る大事な補正予算、成立したと。ある意味での第一歩が築かれたなと思ってます」

 「政治とおカネの問題に関しては、自分としては、誠意をもって対応した。お話を申し上げたと思っておりますが、これからも、誠意をもって、国民の皆様方にしっかりと申し上げていきたいと思っています」 

 【米軍普天間飛行場移設】

 --今日の参院予算委で、首相から「普天間に戻ることはしない決意だ」という趣旨の発言があったが、「ゼロベース」には普天間を継続して使用する選択肢はないということでよいか

 「普天間の移設先をゼロベースで何としても見つけなきゃならんと言っているわけですから、移設先が自分に戻るということは、基本的には選択肢ではないと私は考えております」

 --普天間の継続使用はないと

 「私はそれはまさに、(参院予算委で質問した自民党の)山本一太委員も『最悪のシナリオだ』とおっしゃいましたけれども、単に普天間の移設先を探せといってるんですから、問題は、普天間がご案内の通り、あのように危険性が大変高い。また、騒音も悩まされている方が多い。そういうなかで、その移設先を探そうといってスタートして、ゼロベースで検討している。そういう最中です」

 --機能を限定して使用することも選択肢としてあるか。閉鎖を前提とする理解で良いか

 「私は、今まで通り使うなどというような話ではないということでありますから、まさに、それをゼロベースと申し上げているんで、具体的な細かいところに関して、一つ一つ申し上げると、また色んな憶測を呼びます。今、ここでは、すなわち、基本問題…(言い直して)基本問題じゃない、検討委員会で議論していただいてるんで、個別のことに関して、私から申し上げることはしない方がいいと思っています」 

 --(混線して)「総理!」(別の記者が)「普天間」

 「普天間の話であれば、はい」

 --普天間基地返還だが、いつまでを目指す考えか

 「うん?」

 --普天間基地の返還だが、2014年で?

 「あっ、普天間基地の返還ですか? それは基本的には予定通りに返還をされるべきだと。そのように思います」

 【ギョーザ事件2周年】

 --中国の冷凍ギョーザ事件からまもなく2年がたとうとしている。日中の食の安全に関する覚書といった動きもあるが、事件自体はなかなか解決していない。今後の対応や考えがあれば

 「はい。これはまだ、中国政府が最終的に解決に至っていない、問題の解決をしていないということに関しては遺憾に思います。で、引き続き中国政府に対しては、真相解明を求めていきたい。このように思っています」 

 「食品安全推進イニシアチブというのを、作ってますから、そこで、その未来のことに関してはね、食品の安全に対しては、徹底していかなきゃならんと。そのように思っています」 

 【2次補正予算成立】

 --先ほど、「公明党をはじめ野党に協力していただいた」と述べたが、公明党だけをあげた理由は何かあるか

 「うん。野党では、みんなの党さんも賛成をしてくださいました。公明党さんも法案に賛成してくださったと。まぁ、自民党さんは反対でしたけれども、ある意味で、予定の日数で最終的に法案があがるということになりました。そういう意味で、皆さんのご協力のおかげでと。そのように申し上げました」

 【自殺者3万2000人突破】

 --警察庁の発表で、自殺者が3万2000人を超えたという数字が出た。原因は難しいかもしれないが、問題意識はどこにあって、どう取り組むか

 「はい。この3万人をまた超えてしまったということは、大変残念です。原因は色々あると思いますが、やはり、居場所がなくなっている。そういう人たちがまだまだたくさんおられるということでありましてね、その理由も経済的理由がやはり一番多い。まぁ、健康もあると思いますけど、経済的な理由が一番だと思います。したがって、政府としてできることは、健康の問題に関しても、何らかできると思いますが、経済、雇用の問題に対して最大の力を入れるということで、自殺される方のその根本をできるだけ無くしていくように務めていきたいと思います」

 【官邸に銃弾】

 --今日ですが、官邸に首相あてに銃弾が届いた。こういう行為についてどう思うか

 「こういう行為、当然、郵送は犯人がなかなか分かりにくいわけでありまして、それだけに極めて卑劣な行為だと思いますし、私どもは言論で国会の議論を進めて、この国を良くしたいと。そのように努力しているところでありますから、あくまでも言論に対しては言論でお互いに戦っていく、あるいは協力していくのが筋だと思いますから、こういう卑劣な行為は、ぜひやめていただきたい。そのように思います」 

 【小沢氏との距離】

 --民主党の小沢一郎幹事長と距離があるのではないかという報道がされてるが

 「どうしてそのように感じておられるか、わかりません。まぁ、私は尊敬もしておりますし、同志だとも思っておりますから、その中で、ただ、今、ご案内のような状況になっているという中で、行政のトップとしては、冷静にこの推移を見守んなきゃいかんという立場だと思いますから、その冷静に見守らなきゃならんという総理としての立場が、そのように聞こえるのかもしれませんが、決してそのような、例えば、距離を置いたとか、そういう思いで、私はいるつもりもありません。まぁ、官房長官などから、また連絡を取って、お互いの距離感が遠くならないように努めなきゃいかんと思っています」

【関連記事】
亀井氏「うるさい」発言で官房長官が陳謝
首相、普天間飛行場の継続使用は容認せず
「現行案がベスト」普天間移設で駐日米大使
首相官邸に届いた銃弾は鳩山首相あて 官房副長官が会見で説明
「鳩山首相は素質ある」中曽根元首相「小沢氏、たたかれて伸びる」

仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
「政治とカネ」解明に全力=自民全国幹事長会議-谷垣総裁(時事通信)
山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 (産経新聞)
地方行脚、栃木からスタート=「国民の声大事」-首相(時事通信)
小沢氏聴取、今週末が有力 妻にも打診(産経新聞)

水俣病集団訴訟、熊本地裁が和解勧告(読売新聞)

 水俣病と認定されていない被害者らでつくる水俣病不知火患者会(熊本県水俣市、原告2018人)が、国、熊本県、原因企業チッソ(東京)に損害賠償を求めた集団訴訟の口頭弁論が22日午前、熊本地裁で開かれ、高橋亮介裁判長は、和解を勧告した。

 原告、被告とも勧告を受け入れ、同日午後、和解協議に入る。

 水俣病を巡る訴訟で、国が和解のテーブルにつくのは初めて。和解協議では、チッソが被害者に支払う一時金や、国が負担する毎月の療養手当の額、対象者の診断方法、症状の範囲などが争点となる。

小沢氏の公設秘書、大久保被告の西松献金事件公判を延期 (産経新聞)
鳩山内閣、占星術的にはほぼ完璧らしいが…(産経新聞)
名護市長選 市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏(毎日新聞)
自民政権なら首相辞任免れず=小泉元首相(時事通信)
新型インフルの輸入ワクチンが特例承認(医療介護CBニュース)

<自民党大会>「再生の道筋」示せず 定年制は先送り(毎日新聞)

 自民党の第77回定期党大会が24日、東京都内で開かれ、谷垣禎一総裁は「今年は勝負の年。参院選で必勝を期すと同時に、鳩山政権に衆院解散・総選挙を迫らなければならない」と政権奪還への決意を表明した。だが、党内で賛否が割れる参院選比例代表候補の「70歳定年制」問題の決着を先送りするなど「挙党一致」の演出に腐心した感は否めず、党再生の道筋はなお見いだせていない。【中田卓二、田所柳子、木下訓明】

 あいさつで谷垣氏は鳩山由紀夫首相と小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」問題に言及し、「党のトップリーダー2人が疑惑の中にいる異様な事態だ。小沢氏を激励する首相には国家統治の最高責任者としての自覚がまったく感じられない」と批判した。民主党を「実現できない項目を羅列したマニフェスト政党」と決めつけ、「税制への長期展望のない政治は未来の国民に無責任だ」と政府の財政運営を断罪した。

 4年ぶりに改定した党の「2010年綱領」も「政治主導という言葉で意に反する意見を無視する国家社会主義的統治とは断固対峙(たいじ)しなければならない」と明記するなど、民主党を強く意識した内容になった。

 一方、石破茂政調会長は政策報告で、政府が今国会に提出する予定の、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について「拙速な法案成立に断固反対する」と表明した。

 ◇自民党新綱領の要旨

 24日の自民党大会で採択された「2010年綱領」の要旨は次の通り。

 <現状認識>わが党は09年衆院選の敗北の反省のうえに、秩序の中に進歩を求め、国際的責務を果たす日本らしい保守主義を政治理念として再出発したい。政治主導という言葉で意に反する意見を無視する国家社会主義的統治とは断固対峙(たいじ)する。

 <進歩を目指す保守政党>勇気をもって自由闊達(かったつ)に真実を語り、協議し、決断する。国会を公正に運営し、政府を謙虚に機能させる。

 <政策の基本的考え>世界に貢献できる新憲法の制定を目指す。国際社会の現実に即した責務を果たす。自律と秩序ある市場経済を確立する。財政効率化と税制改正で財政を再建する。

 <誇りと活力ある日本像>自立し共助する国民。すべての人に公正な政策を実行する政府。世界平和への義務を果たす日本。

彬子さまが博士号取得(時事通信)
青木氏“ゾンビ出馬”…「古い自民」変わらず(スポーツ報知)
雑記帳 IRISのロケ地・横手のかまくら、ソウルに出現(毎日新聞)
雑記帳 マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)
河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)

外相が米国務長官らに書簡=「核廃絶に反する政策求めぬ」(時事通信)

 岡田克也外相は22日夜の記者会見で、米国が進めている核戦略体制見直し(NPR)に対する日本の立場を説明した書簡を昨年12月にクリントン国務長官とゲーツ国防長官に送ったことを明らかにした。書簡は、米国の核抑止力について「信頼性は十分な能力によって裏付けられる必要がある」と指摘すると同時に、「『核兵器のない世界』という目標と相反する政策を求めるものではない」と強調している。
 NPRをめぐっては、麻生政権当時に日本側が、抑止力維持の観点から核巡航ミサイル「トマホーク」の退役に反対したなどとする指摘がある。外相は、これを打ち消すために書簡を送付したと説明、「わたしなりに精査し、(反対は)なかったと理解した」と述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
【特集】緊迫!朝鮮半島~北朝鮮が韓国侵攻訓練~
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

寺に強盗、200万奪う=住職ら電気コードで緊縛-京都(時事通信)
<阪神大震災>犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)
融資名目、2億5000万詐取 容疑の東電元幹部ら逮捕へ(産経新聞)
首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
「ご迷惑お掛けした」=石川議員がコメント(時事通信)

オードリー春日さん骨折(時事通信)

 TBSは20日、お笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さん(30)が同局のクイズ番組「オレたち! クイズMAN」のロケ収録中に左足を骨折したと発表した。
 TBS広報部によると、春日さんは19日、番組の企画でスタントを体験するため、神奈川県相模原市でロケ収録。リハーサルでワイヤに引っ張られて空中を飛び、クッション(厚さ1.2メートル)の上に着地した際、左足のすねとくるぶしを骨折したという。現在、入院中だが、7~10日で仕事に復帰できる見込み。 

バイエルの不整脈治療剤を承継―ホスピーラ・ジャパン(医療介護CBニュース)
日赤医療チームなどが現地へ=ハイチ地震-成田空港(時事通信)
国民一人一人がエコを=温暖化へのチャレンジ訴え-鳩山首相(時事通信)
元長崎市長 本島等さん、野中元議員と反戦対談(毎日新聞)
<鳩山首相>「青年の船事業」参加者と面会 「友愛」を強調(毎日新聞)

「来るの遅い」と叱責=受注あいさつに小沢氏秘書-水谷側へ1億円要求・裏献金問題(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件に絡み、計1億円を同会側に渡したとされる中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部が「受注前に小沢事務所にあいさつに行った際、『来るのが遅い』と秘書から責められた」と、東京地検特捜部の事情聴取に供述していることが15日、関係者の話で分かった。供述によると、小沢氏側はその後、計1億円を持参するよう元幹部に要求したとされる。
 水谷側との窓口になったのは公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反罪で公判中、同法違反容疑で逮捕状=とされ、特捜部は同被告に2度目の聴取を要請したが、同日までに応じていないという。
 水谷元幹部の供述などによると、「胆沢ダム」(岩手県奥州市)関連工事の入札前年の2003年、工事を下請け受注できるめどが立ったため、元幹部は受注の邪魔をされたくないという思いから、業者選定に影響力を持つとされる小沢事務所へあいさつに行った。
 応対した大久保被告から叱責(しっせき)を受けたことから、元幹部は同年から04年にかけて、同被告を複数回、東京・向島の料亭で接待した。大久保被告はその後、二つの工事で各5000万円、計1億円を提供するよう、元幹部に要求したという。
 元幹部は、両工事の受注直後の04年10月と05年4月に、受注の謝礼として、石川知裕容疑者(36)と大久保被告にそれぞれ5000万円を渡したとされる。
 特捜部は、最初に提供された5000万円が、陸山会の土地購入に充てられたとみている。一方、大久保被告と石川容疑者は、資金の受け取りを否定している。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

刑事に力点、地方サポート 裁判員裁判施行で法テラス(河北新報)
女高生に下半身露出=容疑で23歳男逮捕-警視庁(時事通信)
<陸山会土地購入>地検捜査巡りシンポ(毎日新聞)
災害復興学会 防災研究者らが避難生活ガイド(毎日新聞)
「在宅酸素療法」中の火災で注意喚起―厚労省(医療介護CBニュース)

燃えた新聞ポストに入れる=郵便法違反容疑で男を逮捕-警視庁(時事通信)

 火のついた新聞紙を郵便ポストに差し入れたとして、警視庁上野署は20日、郵便法違反容疑で、住所不定、無職佐藤公二容疑者(62)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後7時すぎ、東京都台東区台東の竹町公園前路上にある郵便ポストの投函(とうかん)口に火のついた新聞紙を差し入れ、内部の収集袋を焼損させた疑い。
 同署によると、ポストの中に郵便物はなかった。同容疑者は公園周辺で暮らすホームレスで、酒を飲んでいたという。 

【関連ニュース】
ホームレス殺害、二審も無期=木村被告の控訴棄却
ホームレス襲撃装う画像、ネットに=「誤解招きかねない」学生に注意
ホームレス雇いチケット購入=ネット転売で売り上げ1500万

金魚の初市 色鮮やかな58万匹が競りに 愛知県弥富市で(毎日新聞)
<訃報>影山文朗さん90歳=元豊年製油会長(毎日新聞)
司馬さん愛した庭“復元” 記念館が隣接地を購入(産経新聞)
<訃報>山口光子さん67歳=ギャラリー山口社長(毎日新聞)
「憲法違反という人いる」 外国人参政権法案で官房長官(産経新聞)

雅子さま、阪神・淡路大震災15周年式典へ神戸へ 2年ぶりの本格地方ご訪問(産経新聞)

 宮内庁は15日、皇太子妃雅子さまが16~17日の日程で、阪神・淡路大震災15周年追悼式典出席のため、皇太子さまとともに兵庫県(神戸市)入りされると発表した。病気療養中の雅子さまが本格的な地方ご訪問に臨まれるのは2年ぶり。

 雅子さまの地方ご訪問は最近では昨年4月、「全国みどりの愛護のつどい」出席のため神奈川県を訪問した例があるが、宿泊を伴う地方ご訪問は平成20年1月25~26日、冬季国体開会式出席のため長野県を訪問されて以来となる。

 皇太子ご夫妻は16日午後、羽田発の航空機で大阪(伊丹)空港に到着、神戸市に入られる。17日は式典に出席するほか、震災遺族らと懇談される予定。

【関連記事】
震災意識調査 働き盛り、災害に無防備?
“大地震起きる”予言の余波…防災意識、一気に高まる!?
阪神大震災後の啓発、防災意識底上げ 産経・群馬大が調査
震災で母失った娘ら、鎮魂のつどい初参加へ「孫の成長報告を」
阪神大震災、鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け

「借りたカネは返すな!」著者ら所得隠し指南容疑で逮捕 さいたま地検(産経新聞)
【中医協】「中医協の権限縮小の意図が政権に」-診療側・安達委員 (医療介護CBニュース)
元厚生次官ら連続殺傷 論告要旨(上) 「残忍極まりない凶悪な犯行」(産経新聞)
欠陥マンション、都市機構負担500億円超(読売新聞)
ロボカップジャパンオープン 5月に大阪で開催(産経新聞)

<分限免職>31人が不服申し立て(毎日新聞)

 日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)は18日、昨年末の社会保険庁廃止で職員525人が分限免職となった問題で、処分を受けた同労組員31人が免職の取り消しを求めて人事院に不服申し立てを行ったと発表した。

 政府は、年金記録ののぞき見などで懲戒処分を受けた同庁職員を日本年金機構(1月発足)で採用しない方針を決め、厚生労働省での非常勤職員採用や官民人材交流センターでの民間への再就職あっせんなどで救済を図っていた。【塙和也】

【関連ニュース】
社保庁:分限免職525人 うち401人退職金割増を希望
平野官房長官:厚労相に異例の直談判 社保庁職員救済で
クローズアップ2009:年金機構、課題山積 不祥事多発の社保庁消え、あす発足
社保庁:職員解雇525人 来月1日、年金機構移行で
「長妻流」で巻き返し 強権「一匹オオカミ」(その1)

複数年度予算で有識者検討会=財政再建目標も議論-国家戦略室(時事通信)
<訃報>金子徳之介さん77歳=元衆院議員(毎日新聞)
一遍作「踊念仏和讃」か、15世紀の写本(読売新聞)
防腐剤作成中、ビーカー破裂=生徒11人が重軽傷-東京・巣鴨高校の爆発事故(時事通信)
小沢氏は「和製金正日」だろう 元側近の松浪氏(産経新聞)

石川議員逮捕「代表として遺憾」…党大会で首相(読売新聞)

 鳩山首相(民主党代表)は16日午後、東京都内で開かれた民主党大会であいさつに立ち、小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で石川知裕衆院議員が逮捕されたことについて触れ、「石川知裕君が党大会、国会を前に逮捕される異常な事態が発生した。代表として率直に遺憾の意を表明します」と述べた。

 また、同日午前に行った小沢幹事長との会談について、「小沢幹事長は、法令に触れるようなことは一切していないと言っている。民主党代表として、小沢幹事長を信じています。肝心なことは政権与党として責任を的確に果たすことだ。(小沢氏は)臆することなく潔白を証明し、職務の遂行に全力を挙げてほしい」と述べた。

【いま、語る関西人国記】関西マルチメディアサービス社長 原格さん(60)(産経新聞)
<名古屋開府>400年記念展が開幕 市博物館(毎日新聞)
外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)
【再生の街 水谷門下生の震災15年】(中)神戸市兵庫区・松本地区 (産経新聞)
間寛平さん 前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続(毎日新聞)

成人の日 各地で逮捕騒ぎ、今年も…暴力、飲酒、信号無視(毎日新聞)

 各地で10日行われた成人式。酒に酔った参加者が式辞中に騒ぎ公務執行妨害容疑で現行犯逮捕され、町中では、信号無視など道路交通法違反容疑で現行犯逮捕される新成人の姿もあった。

 ●福井

 福井県警福井署は10日、いずれも福井市内の自称解体業の男(20)と無職の男(20)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は2人は10日午後、成人式会場の同市田原1、フェニックス・プラザであった同市成人式で市職員に三角コーンを投げつけたり体当たりするなどしたとされる。けが人はなかった。同市によると、飲酒するなどしていて暴れる可能性がある新成人を会場に入れないよう制止していた。会場外に足止めされた十数人の新成人が、市職員に挑発行為を繰り返していた。【幸長由子】

 ●佐世保

 長崎県佐世保市での成人式では朝長則男市長の式辞の最中、サングラスをかけるなどした数人が壇上で奇声を発するなど大騒ぎした。朝長市長が「静かにしなさい」と一喝すると、数人はすぐに取り押さえられ、壇上から下ろされた。

 騒いだのは約20人のグループで、会場の最前列に陣取っていた。酒に酔った者もいて市長式辞の前から度々、職員に注意されていた。

 朝長市長は式辞を述べた後「ルールを守ることの大切さを考えてほしい。ほかの参加者がどれだけ迷惑しているか。社会というのは厳しいものだ。もっと世の中のことをきちんと考えなさい」と“説諭”。会場からは拍手が起きた。【山下誠吾】

 ●那覇

 10日午後4時過ぎ、那覇市安里(あさと)の県道三差路で、沖縄県豊見城(とみぐすく)市与根、無職、真喜志(まきし)康文容疑者(20)の乗用車が赤信号を無視し、定員5人を超える7人が乗車しているのを警戒中の県警那覇署員が見つけた。車は逃走したが、パトカーや白バイが約2キロ追跡し、真喜志容疑者を道交法違反容疑で現行犯逮捕した。

 真喜志容疑者は容疑を認めている。7人ともはかま姿で、成人式に参加した後だったとみられる。

【関連ニュース】
東証:大発会 一時140円高
雑記帳:仙台89ERSがホーム戦に新成人を招待
工藤綾乃:国民的美少女が晴れ着姿を初披露 福田沙紀ら“先輩美少女”5人と撮影会
インフォメーション:「20歳の20冊」実施自治体決定
あちこち・あいち:障害者成人祝う 豊橋で「つどい」 /愛知

17人晴れ着姿で笑顔…はとバスガイド成人式(読売新聞)
移送トキ、繁殖ケージに放鳥=40年ぶり「里帰り」-石川(時事通信)
<糖尿病患者>生活習慣改善で脳卒中が減少 厚労省調査(毎日新聞)
【元厚生次官ら連続殺傷】論告要旨(下) 「極悪非道で一分の同情の余地もない」(産経新聞)
有楽町線、運転再開 12万1000人に影響(産経新聞)

大麻の中2女子、吸引は自宅の部屋 逮捕4少女以外も捜査(産経新聞)

 神戸市立中学の女子生徒らが大麻を所持していた事件で、逮捕された同市長田区の女子生徒(14)宅の部屋が、大麻の吸引場所になっていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警少年育成課などは、今回逮捕、補導された4人以外にも、この部屋で大麻を吸引していた中学生らがいるとみて調べている。

 捜査関係者によると、女子生徒の部屋には、常時5~10人の女子中学生らが頻繁に出入りしていた。逮捕された同市須磨区の女子生徒(14)と補導された女子生徒(13)らは「(長田区の女子生徒の)パイプを使い回して大麻を吸引していた」などと供述しているという。

 同課は今月6日、長田区と須磨区の女子生徒の自宅を捜索。その際、須磨区の女子生徒の自宅からは大麻や吸引器具は発見されなかった。一方、長田区の女子生徒の部屋では、ベッド脇にポリ袋入りの乾燥大麻(約0・5グラム)と微量の大麻が付着したパイプが無造作に放置されており、同課は女子生徒らが常習的にこの部屋で大麻を吸引していたとみている。

【関連記事】
校長「気付かなかった」 中2女子ら大麻所持逮捕
中2女子ら3人、大麻所持容疑で逮捕「友達と吸った」 兵庫県警
STOP覚醒剤蔓延…6割に迫る再犯率、撲滅へ教育徹底を 関東信越厚生局元麻取部1課長が語る
昼休みの教室で大麻譲り渡し 容疑の高校生逮捕
まるでたばこ並みの感覚 学校のトイレで大麻吸う高校生

まさよりのブログ
n40be08zのブログ
即日現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
ショッピング枠現金化
プロフィール

Author:ミスターまさはるとき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。